【総合案内】
【文字サイズ】

今月の祭典・行事

祭典・行事についてのお知らせ

熱田神宮では主だった祭典・神事だけでも年間およそ七十を数えます。こちらのページでは、当神宮で名高い祭典や由緒深い神事、
ならびに行事をご紹介します。

07月の祭典・行事のご案内

月次祭

平成29年07月01日(土)

松姤社祭

平成29年07月11日(火)

高座御井社祭

平成29年07月19日(水)

 午前11:00 高座結御子神社

熱田区高蔵町に鎮座する高座結御子神社の境内社、末社:御井社(みいしゃ)のお祭りで、毎年土用の入りの日に執り行われます。

このお社の井戸には、古くから幼児にのぞかせると虫の気を封じ、夏病みをしないという信仰があり、当日は井戸をのぞいてご神恩を戴こうとする親子づれで賑わいます。

鈴之御前社祭

平成29年07月31日(月)

午後6:00 鈴之御前社

熱田区伝馬二丁目に鎮座する末社:鈴之御前社(れいのみまえしゃ)の例祭で、夏病みを防ぎ疫病や災厄から逃れ健やかな日々を送れるよう、茅の輪くぐりを行います。

このお祭りは夏越(なごし)の祓とも云われ、境内に設けられた高さ2m余りの茅の輪を、祓芦を持って左・右・左8の字にくぐってお参りをし、邪気を祓い去ります。

  町内各戸に吊された笹提灯や御神燈は、夏の夜に欠かせない風物詩です。
前のページに戻る